BLOG

ブログ
2021年9月2日

コンビニ飯もダイエットの味方につけて!

コンビニ飯は太る!?実はその考え方、変わってきているんです!

「ダイエットを成功させたい」「でも、家に帰ってからご飯を作るのはちょっと。。。」そう思うことありませんか。
実は一人暮らしをしている私もそう思っていることがほとんどです。

 

今回、そんな悩むを抱える人たちにおすすめしたいのが、コンビニ飯!

一昔前、コンビニは揚げ物や菓子パンであったり、カロリーが高い、炭水化物ON炭水化物、など言われてきましたが、しかし最近は健康志向の風潮に対応して、食物繊維であったり、低糖質の商品だったり、3社3用の対応力を見せています。

 

そんな中、もっとも注目したいのは、「ローソン」!

ローソンは一足先に低糖質や、身体にいいものをコンセプトに多くの商品を展開しています。

そのなかで今回はオススメダイエットサラダを紹介いたします。

 

1.肉増量!豚しゃぶのパスタサラダ

こちらは一食当たり糖質28.7g、エネルギー323kcalのタンパク質たっぷりサラダ。

その名の通り、お肉が増量されており、けっこうお腹いっぱいになります。野菜とパスタ、そして豚しゃぶを混ぜて食べることがポイント!全体が絡むことで、おいしさがさらにアップします!

タンパク質はダイエットに欠かせない栄養素!しっかり豚肉を食べてタンパク質を補いましょう。

 

2.1/2日分の緑黄色野菜のサラダ

こちらのサラダは糖質6.1g、エネルギー75kcalと野菜がたっぷり入っているサラダ。カボチャやトマト、ニンジンなど緑黄色野菜がたくさん入っているため、ビタミンCもばっちり摂ることができます。

メインの食事にプラスで添えることで一日に必要な栄養素の半分も食べることができます。夜に食べても罪悪感なく、食事を楽しむことができます。

 

今回は2つほどしかご紹介できませんでしたが、まだまだローソンだけでなく、セブンイレブンもファミリーマートも多くの商品を取り扱っています。

今一度コンビニをぐるっと巡ってみてください!たくさんの発見があるはずです👀

 

さあ、コンビニ飯をダイエットの味方につけて、いざ出陣です☆彡