BLOG

ブログ
2022年1月12日

正月太りを撃退!簡単な3つのポイントを抑えて解消しよう。

最近体のむくみや、今まで履いていたズボンがきつくなった。。なんてことはありませんか?実は、12月~1月は1年の中で最も太りやすい時期だと言われています。お正月のお餅や、お雑煮の中に入っている根菜類などの摂りすぎによりにいつのまにか体重が増えている・・・!なんてことも。。

 

この記事では簡単に『お正月太り』を解消する3つのポイントを解説いたします!

気持ちを切り替え、正月太りを解消していきましょう!

 

 

①タンパク質を多めにとる。

タンパク質は、三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)の中で、一番太りにくい栄養素なのです。

しかもタンパク質は筋肉のもとになります。

筋肉が多いほど、身体はカロリーを消費するのです!

また、効率的にタンパク質を摂取するためには大豆やプロテインがおススメです。

カフェテインなら1杯で5.39gのタンパク質が摂れます!カロリーも1杯35.5kcalと安心(^^)/

 

↓こちらのリンクから購入可能です。

https://nr-t.jp/caffetein2/

 

 

 

②白湯を飲む。

皆さん白湯を飲んでいますか?水を飲むのが苦手という方も一度水を沸騰させて冷ましながら飲んでみて下さい。

白湯にすることで、水よりも口当たりが滑らかになり飲みやすくなります。

また、温かい白湯を飲むことで、代謝が高まりお通じの改善になり痩せやすい体につながるのです。

飲むタイミングは、まず朝起きてコップ1杯を目安に、各食事前、就寝前とバランスよく飲むことがおすすめです。

飲みすぎるとむくみに繋がるため1日800mlを目安に飲みましょう!

 

 

 

 

③生活の中に歩くことを取り入れる。

ダイエットはしたいけど、ハードな運動は辛いし、続かない、、、という方はまず1週間のうち何日か歩くことを取り入れましょう。

いつもだったら隣駅まで1駅でも電車を使うところを歩きに変えたり、

エスカレーターではなく、階段を使ってみたりと少しの試みがあなたの体を変える一歩になります!

 

 

 

 

~まとめ~

3つのポイントはいかがでしょうか?

お正月に食べすぎたとしても特別なことをするのではなく、まずは簡単なことからチャレンジし、お正月太りを解消しましょう!