身体が痩せていく順番~くびれたお腹周りをイメージしやすいベルトでダイエットの意識づけ~

狙った部分の引き締めって可能?

狙った部分の引き締めって可能?

世間ではよく「部分痩せ」という言葉を耳にしますが、狙った部位だけ意図的に脂肪を減らすことは、手術以外ではほとんどできません。なぜ、部分的に脂肪を減らすことができないかというと、身体には痩せる順番が大体決まっているからです。

ただ、ダイエットと筋トレの組み合わせで、狙った部位の筋肉を鍛えることで引き締め、身体のラインにメリハリをつけることはできます。

身体の部位別「痩せる順番」

身体の部位別「痩せる順番」

脂肪は悪いイメージを持たれがちですが、生命維持に欠かせないものです。皮下脂肪はいざという時のための予備として蓄えられます。そういった背景から、痩せる順番は基本的に“生命維持”の優先度が低い順に燃焼が始まります。その順番は以下の通りです。

  • 上肢
  • 下肢または肩
  • 胸または顔
  • お腹
  • お尻

大体このような順番で痩せていきます。こうやってリストアップしてみると、大事な臓器に近いお腹周りは、それだけ燃焼の順番が後になります。これらの部位は、よく脂肪が気になる部位としても挙げられます。

この順番を知らない方は、ダイエットも早い段階で「効果を実感できない!」と早合点して、継続に至らないケースが多いです。もしかしたら、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この順番は太る際には逆になります。

ダイエットの意識づけにベルトをお腹に巻くという発想~くびれをイメージするのがおすすめ~

【日本ウェルネスマーケティング】は、ダイエットの意識づけにベルトをお腹に巻くという発想を商品化しました。普段使いを想定している商品ですから、ベルトをお腹に巻いても邪魔になりにくく、伸びることもありません。

ダイエットの開始から徐々に巻く位置が緩くなってきたら、ボタンを通す位置を調節してください。“ボタンの位置が変わってくる”という効果が目に見えるため、くびれを実感していただけるでしょう。くびれをイメージしながらベルトを着用していただくと、ダイエットの意識づけがさらに定着するためおすすめです。

ダイエットグッズをお探しなら【日本ウェルネスマーケティング】!

お腹にベルトを巻くだけの簡単なダイエットを試すなら【日本ウェルネスマーケティング】の通販

サイト名 日本ウェルネスマーケティング
会社名 株式会社JWM
代表取締役 豊澤 裕子
住所 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町4−11 サンコーフジスター共同ビル7F
TEL 03-6667-0436
FAX 03-6667-0397
メールアドレス customer@nr-t.jp
事業内容 食品、健康食品、化粧品、雑貨等の通信販売
URL https://nr-t.jp/
ページ上部へ戻る