ウエストの引き締めに鍛えるべき筋肉 | 意識づけを簡単にするアイテム

なぜウエストは脂肪がつきやすいの?

なぜウエストは脂肪がつきやすいの?

「お腹の脂肪が気になる」「ウエストを引き締めたい」という方は、男性・女性を問わず多いのではないでしょうか?ウエストのくびれに憧れてダイエットを始めても、脂肪が減らないとお悩みの方も、いらっしゃるかもしれません。

実はお腹、内臓を守るためにもともと脂肪がつきやすい部分なのです。心臓は胸骨や肋骨、脳は頭蓋骨に守られていますが、内臓を守る骨はありません。

その代わりに脂肪を蓄えることで、内臓をガードしているのです。また、日常生活では脚や腕をよく使うのに対し、お腹を動かす機会はとても少ないため、脂肪がつきやすいといえます。

ウエストにくびれが欲しい!どの筋肉を鍛える?

ウエストにくびれが欲しい!どの筋肉を鍛える?

ウエストを引き締める際の運動として、まず思いつくのが「腹筋運動」です。

腹筋には、腹直筋・腹斜筋(脇腹にある筋肉)・腹横筋(腹斜筋よりも奥にある筋肉)という筋肉があり、くびれを手に入れたい方は、腹斜筋・腹横筋を鍛えましょう。

腹斜筋・腹横筋を鍛える

腹斜筋を鍛えるには、脇腹を捻る運動がおすすめです。仰向けに寝た状態で脚を上げて、膝を90度に曲げます。後頭部で手を組んで、右肘と左膝がつくように、脇腹を捻りながら上半身を起こします。ゆっくり元の状態に戻したら、反対側も同様に行ってください。また、腹横筋を鍛えるなら、自宅で簡単に取り組める「ドローイン」を実践してみるのも良いです。

腹直筋を鍛える

仰向けに寝た状態から上半身を起こす腹筋運動では、腹直筋が鍛えられます。腹直筋は正面にあるお腹の筋肉です。割れた腹筋に憧れるという方は、通常の腹筋運動が向いています。

ダイエットのサポートグッズで簡単に意識づけ

ウエストを引き締めたいという方は、NR SHOPが通販で取り扱っている「NoReband」を、ダイエットのサポートに活かしませんか?「NoReband」はウエストに直接巻きつけるだけで、簡単にダイエットの意識づけができます。

中性洗剤で手洗い可能ですので、汚れた場合のお手入れも簡単です。また、コーヒーの味わいを楽しみながら、プロテインを摂取できる「Caffetein」も販売中です。クロロゲン酸・カフェイン・ホエイプロテイン・麹抽出濃縮物・エラスチンが含まれています。その他の商品もご用意していますので、ぜひNR SHOPの商品ページをチェックしてみてください。

ダイエットグッズをお探しなら【NR SHOP】へ!

ウエストを引き締めたい方は必見!ダイエットの意識づけに簡単・便利な「NoReband」

サイト名 NR SHOP
会社名 株式会社JWM
代表取締役 豊澤 裕子
住所 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町4−11 サンコーフジスター共同ビル7F
TEL 03-6667-0436
FAX 03-6667-0397
メールアドレス customer@nr-t.jp
事業内容 食品、健康食品、化粧品、雑貨等の通信販売
URL https://nr-t.jp/

ページ上部へ戻る